「商取引&法律関連」カテゴリーアーカイブ

暗号化資産

【速報】安倍総理『仮想通貨に活用されるブロックチェーン技術を含め大きな可能性がある』https://t.co/bsawBF5gWc

安倍総理は藤巻議員の質問に対し「私も暗号資産について勉強した。国内ベンチャーが世界初のビジネスモデルに挑戦する等、仮想通貨分野で世界で戦える企業が存在している」等と述べた

— CoinPost –仮想通貨情報サイト– (@coin_post) 201927


求人難型倒産!

東京商工リサーチは9日、2017年度の企業倒産状況(負債額1000万円以上)を発表した。倒産件数は前年度比0.1%減の8367件で1990年度以来27年ぶりの低水準だった。負債総額は58%増の3兆837億円。欠陥エアバッグ問題で戦後最大の製造業倒産となったタカタ(負債1兆5024億円)が押し上げ、5年ぶりに3兆円を超えた。

 倒産件数は、負債が1億円未満の「小規模倒産」が全体の74.7%を占めた。産業別にみると10産業のうち、飲食業や老人福祉・介護事業などを含む「サービス業他」(8.5%増)など3産業が前年度を上回った。原材料費や人手不足による人件費の高騰などが背景。

 

人手不足による倒産は310件と17件減ったが、このうち十分な従業員を確保できずに事業をあきらめる「求人難」型倒産は29件で5件増えた。東京商工リサーチは、今春の中小企業の賃上げ額が6000円(中央値)と大手の5500円を上回っていると指摘。人件費負担の増加で業績不振企業の経営は厳しさを増しており、「倒産企業の減少は止まりつつある」とみている。