一般社団法人とスポーツ振興

チームを作ろう!という代表者、指導者、練習会場の3つのキーワードが重要と言いました。

公共施設の体育館を利用の他に、中学校の学校開放を利用する方法もあります。

19:00~21:00の2時間を各中学校の体育館を利用でき、毎年1月に申請し2月に抽選会(複数の団体が同じ時間場所を選んだ場合)が行われます。社会人チームで数十年利用しているので分かっていたつもりでした。

クラブチームを立ち上げるには時期相応と考え、まずはアカデミー(バスケ塾)と思い、社会人チームの子供たちと一緒に練習していました。

誰かわわかりませんが、新潟市教育委員会に利用目的が違うとの連絡が入ったそうです。

小学校中学校の体育館の管理運営は新潟市教育委員会です。

そちらの担当者から連絡があり、話を聞きたいと。

担当者と会い説明し、理解はしてもらいましたが子供と大人が半々位なら良いのだが、子供のみの場合と、年間利用料を参加した方で割るという意味でその都度お金を取るのはルール違反になりますので以下の内容に変更してくださいとのこと!

チーム名を変更し、10人以上の小中学生で構成、親の代表者を選任、代表者がお金の管理をする。その都度会費を取るのではなく月謝性にし、指導者には謝金を払う。この条件を満たせば体育館の利用はタダになるとの事、意外だった!

区別しなくてはだが、クラブチームを結成しスクールをすると学校開放の利用はタダになるが、公共施設の利用は2倍になる!です。

ここで一般社団法人の出番が無いと思いがちだが、公益事業と組んだりする場合は任意団体より信頼性がありますし、指導者やレフリーを育てるのが社団や財団法人の役目だと思うし、担当者の方からアドバイスいただいたのが指導者を派遣して、チームの代表から指導料をいただいてください!でした。なるほどと思いました、ありがとうございます。

指導料は源泉しなくては駄目ですよ!


総合型地域スポーツクラブ

世の中に総合型地域スポーツクラブなるものがあると知ったのは2013年の秋頃である。

文部科学省が平成7年度から15年度までの9年間、地域のコミュニティの役割を担うスポーツクラブづくりに向けた先導的なモデル事業として、地域住民の自主的な運営を目指す「総合型地域スポーツクラブ育成モデル事業」を実施してきました。

◇総合型地域スポーツクラブを拠点とした地域住民の主体的な取組

行政による無償の公共サービスから脱却し、地域住民が出し合う会費や寄附により自主的に運 営するNPO型のコミュニティスポーツクラブが主体となって地域のスポーツ環境を形成する。学 校・廃校施設の活用や学校へのクラブ指導者の派遣など、クラブと学校教育が融合したスポー ツ・健康・文化にわたる多様な活動を通じて、世代間交流やコミュニティ・スクールへの発展につ なげていく。

以上は文部科学省の生涯スポーツのページに詳しく出ています。

新潟の場合は公益財団法人新潟県体育協会が推奨しており、説明会やセミナーも開催しています。この説明会及びセミナーに出席し総合型地域スポーツクラブを立ち上げようと思いました。

チームを作ろう!という代表者、指導者、練習会場の3つがキーワードだと言いましたが、この3つのキーワードを克服するのに役立つと思ったからです。

総合型地域スポーツクラブの利点が他に1つありまして、それは公共の体育館の施設を管理運営できるという事です。

色々な他県も含め、立ち上がったばかりの施設管理している総合型地域スポーツクラブを現地視察し話を聞かせていただきました。

施設の管理は3年~4年で見直すことが義務付けられているようです。入札制度とは違うコンペ(審査員がいて前でプレゼンする手法)で戦い審査員が管理会社を選びます。まずよっぽどのことが無い限り同じ会社が再選するらしいです。それと新潟市内は公益財団法人開発公社が全て牛耳っています。開発公社は市の天下り先です!

施設の管理は諦め、体育館の使用で何かしらの優位性があると思い公共施設の管理は誰がを調べました。新潟市のスポーツ振興課と言うところが施設の利用料金も決めていました。

担当者の方と会い相談に乗ってもらいましたが、総合型地域スポーツクラブでの立ち位置を取り入れていないのが新潟市の現状で優位性はありませんとの回答でした。

文部省が県の体育協会が推奨していようが、新潟市は新潟市ですからと、それと新潟市としては同じ目的でオリジナリー的なスポーツ振興区を設置してますからとのことです。

結論、会費を取るスクールを目的として利用する場合は一般の利用料の2倍をいただくと決められています。

結論2、新潟市では総合型地域スポーツクラブを立ち上げても何ら意味がないことが分かりました。総合型地域スポーツクラブを名乗るのは止めました。県の体育協会に登録申請をする前で良かったです。