bjリーグ2013-2014シーズン03月22日

2014年 03月22日 新潟VS富山 アオーレ長岡

新潟 63-65 富山 残念な敗戦

20140323-100040.jpg
新潟は相手スコアラーをダブルチームで守るディフェンスが効いて抑える。4分で7-0のランたまらず富山タイムアウト、タイムアウト後は何とか得点を重ねる
17-11 6点リード
第二クオーターも前半はディフェンス機能し、一時最大10点差になるも新潟のターンオーバーからリズムを失い点差を詰められる、シュートも確率悪くなり終了間際富山#31城宝のスリーで逆転される。

20140323-100055.jpg
後半は一進一退の攻防、入れたら入れ返す展開が続く
44-46 2点ビハインド
最終クオーターも一進一退の展開が続くも、クラッチタイムを物にできない弱さが出た(^_^;)惜しい敗戦だ、いつも20点近く得点する#1トーマスが3点と想定外?これが敗戦の原因の一つだと思う。
新潟#32池田はマッチアップの富山#31城宝を8点に押さえたナイスディフェンスだと私個人的には思う。>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA